tarでまとめるのとそのままではどっちが効率がいい?

タイトルそのままの実験です.きっかけはBMSの読み込みが長いこと, しかし, CS版の弐寺ではかなり高速. この違いは何なのか考えた時, BMSはファイルがバラバラだからではないかと考察したのでそれを検証する次第です.大体全体で60MBぐらいあるBMS曲(厭世アリ…

関数の呼び出しについて

これは公開用ではありませんので、ググってきた方は戻ることをおすすめします。 関数の呼び出しについて 何気なく使っている関数ですが、どうして関数は処理を終えた後、無事呼び出し元に戻れるのでしょうか? 関数の呼び出しとはいわば、呼び出した地点から…

Works : MarkdownViewerQt : シンプルなMarkdownビューワ

前回の記事raptorcafeterrace.hatenablog.com で紹介したものの公開準備ができました.

Works : MarkdownViewerQt - Markdownビューワー(Linux + Qt)

qlmarkdownみたいな手軽さでMarkdownを見られたら良いなと思ってqtで作成したものです. 今回は紹介だけで, ビルド可能なパッケージはまだ準備出来ていません.追記:準備ができました.

LuaSDL2: ビルドできない件

LuaSDL2とはLuaでSDL2を利用するためのライブラリであるが, gitからcloneしてビルドしようとするとうまく行かない. 問題 /home/hoge/tmp/luasdl2/src/window.c: In function ‘hitTestCallback’: /home/hoge/tmp/luasdl2/src/window.c:915:2: warning: implic…

C# : NAudio と 高速フーリエ変換(FFT)

NAudioについての日本語の記事が少ないので備忘録も兼ねてNAudioでのFFTのやり方を書きます.今回の目標はマイクから取得した音をフーリエ変換することです.いかんせん自分が信号について素人なので、記事の対象読者は次の通りです。 理屈に詳しくないが、フ…

プログラミング : リーダブルコードを読もう

単純に本の紹介です.www.oreilly.co.jpプログラミングをする者にとって一度は読んでおきたい本の一冊だと思います. 基本的なことしか書かれていない.しかし,それがいい.プログラムをReadable(読めるように)書くにはどうしたらよいかをわかりやすく説明…

プログラミング : 関数を使う

タイトルを見て、 「あぁ、モジュール化が大事なのね。」 と思った方は、もう少し読んでみてください。 ここでいう関数とは、 「ある入力に対してただ一つだけの値を取る射」 という、数学の意味での関数です。 プログラミングにおいて強力なのは繰り返し構…

C言語 : ダブルポインタと二次元配列

ダブルポインタと二次元配列は別物であるという認識 次のコードを見てみる. int foo[2][3]; int **ptr; ptr = foo; printf ("foo[1][2] = %d\n", ptr[1][2]); これはポインタの型が違うのに代入してますよといって, 警告が出る. しかし無視して実行すると, …

C言語 : 配列とポインタ

配列へのポインタは面白い性質を持っている. int foo[3] = {0}; int (*ptr)[3]; ptr = &foo; printf ("ptr = %lu\n", (unsigned long)ptr); printf ("foo = %lu\n", (unsigned long)foo); これの実行結果は ptr = 140737222446752 foo = 140737222446752

更新再開のお知らせ

使わないのもなんか勿体無いので、何かしら情報発信していこうかと思います。 主なテーマは以下の通り: プログラミング ゲーム開発 デジ絵では、改めてよろしくお願いします。Raptor